ついこの間の暑さももう過去のものとなってしまいました。
今年の夏は本当に暑かったのですが、最近長袖のシャツが恋しくなると逆にあの暑さが懐かしく思えます。
 今年は母さんの実家で法事があり、子供達と一緒に4度も九州へ里帰りとなりました。
子供達に阿蘇山の火口を見せてあげたいと粘りに粘ってやっとのこと見る事が出来ました。
阿蘇山火口
E-1 ZD14-54mm/F2.8-3.5

 阿蘇山の火口です。
 ガス規制があり、山頂まで登ることが出来なく一旦諦めて帰ろうとし写真を撮っていると、なぜか山頂に向け長い行列が少しずつ動くではないですか・・・もしや?と思い再度戻ることにしました。
案の定規制が解除になっていました。
一日に全く登れないことも有るそうですが運良く(?)火口を子供達に見せることが出来ました。
しかし、ガスの強いこと、硫黄の臭いがきつくむせて咳き込むばかりでこれはとても長居は出来ませんでした。
景色は絶景!この画像の通りです。

草千里乗馬
E-1 ZD14-54mm/F2.8-3.5

 草千里では乗馬が賑わっていました。
どの子供達も馬に乗るのは初めての様子でみんな最初はへっぴり腰の模様。
好奇心は一杯なのですが・・・どの子も馬の高さにビックリしているようで元気な声で一杯。お父さんお母さんのビデオカメラやデジタルカメラが大活躍です。
胸元からサッとカードタイプのデジカメ取り出し、とりまくり。でも雰囲気ぶれまくり。
やはりこのような光景だと手ぶれ補正は無くてはならない機能ですね。
デジカメはぶれやすいです。(私だけ?)
次期E-1後継機には当然搭載されるでしょうね。うぅーん楽しみですが、複雑な心境もちらほら。
オリンパスさん価格頑張って下さいね。

スピードスター
E-1 ZD14-54mm/F2.8-3.5

 これは単なる付録です。
オーナーの方ごめんなさい。
最近は猫も杓子も“ハーレー”ですか・・・ほんとにハーレーしかいないのでとっても不思議です。
 私も以前はバイク乗りの1人です。
テント+寝袋をシートに括り付けフジHD-M(防水カメラ)必ず持参で全国走りまくりました。
あの頃は、ツーリング、レース、野球と忙しい毎日で明け暮れていた日々です。
私の自慢の一つ、大型自動二輪(限定解除)「一発合格」です。合格率が数%の頃ですから、10回目、20回目何て人ざらにいました。
私は好みとしてアメリカンタイプは苦手です。でも、Vツインは大好きです。
ですから、ハーレーもこのようなタイプには興味津々、スポーツスターXLH1200改でしょうか?良い趣味してますね。
私もいつかもう一度・・・。